お墓 解体費用 平均価格

お墓の解体費用の平均価格と解体費用以外に発生する価格の内訳

墓じまいをすることを考えると、まず気になるのが墓石の解体価格。

 

一体どのくらいの費用で撤去することができるのでしょうか?

 

お墓

 

墓石の撤去費用が墓じまいをする価格になることが多いです。

 

また、墓石撤去費用だけ用意すると、実は墓じまいは墓石撤去費用だけでなかった!ということもあります。

 

ここでは墓石の撤去費用の平均価格と、墓石撤去費用以外に必要な価格を紹介します。

墓石撤去費用の平均価格は1u15万円から20万円

 

墓石の撤去費用は1u単位で決まっていて、1uで15万円から20万円。

 

2uで20万円から30万が相場になっています。

 

撤去費用の相場
1u未満 15万円〜20万円
2u未満 20万円〜25万円
3u未満 25万円〜30万円
4u未満 30万円〜

 

1uお墓が大きくなるごとに約10万円料金が高くなるイメージ。

 

人力だと料金がまた高くなる

 

墓石の撤去はクレーン車で行う方法が一般的になってきています。

 

大きな通りから墓石が近ければ確実に大型のクレーン車で撤去できますし、道が小さければ小型クレーン車で撤去することになります。

 

しかし、墓石が山道にあったり敷地の奥のほうにあると人力で墓石を撤去しないといけない場合があります。

 

そうなるとまた料金が高額になってきます。

 

詳しい費用は依頼をお願いしようと思っている業者に見積もりを取ることをオススメします。

1uで20万円以上の撤去費用なら高いから複数の業者に見積もりが絶対

 

もし見積もりをとって墓石の大きさと比較して撤去費用が高いのであれば、業者が多めに見積もりを取っている可能性が高いです。

 

目安として1uで25万円以上、1u未満で20万〜25万円の見積もりがでたら多めに見積もりを取られている可能性が高いです。

 

少しでも高いと思ったら3社くらいの墓石撤去業者に見積もりを取ることをオススメします。

 

例えば、ミキワの墓じまいという墓石撤去業者は業界最安値を宣伝していて全国対応、見積もりは無料で対応してくれます。

 

 

 

ミキワの墓じまいの平均価格
1u未満 165,000円〜
1u〜2u未満 195,000円〜
2u〜3u未満 235,000円〜
3u〜4u未満 265,000円〜
4u〜5u未満 295,000円〜

見積もりを取った業者の見積もり価格とミキワの墓じまいの平均価格が違うのであれば、ぜひ見積もりを取ってみて比較をしてみてください!

 

 

墓石撤去以外に発生する費用

墓じまいを考えると墓石撤去費用だけ必要な気がしますが、実は他にも必要な費用があります。

 

墓石撤去以外に必要な費用
  • 閉眼供養(御霊抜き)
  • 離檀料
  • 新たな供養先での費用

 

墓石撤去費用が業者に支払う金額だとすれば、これらの費用はお寺に支払う費用。

 

閉眼供養とはお墓に宿っている魂を一度抜き供養をすること、離檀料とはお墓をなくすことでお寺を離れる時に支払うお金のことを言います。

 

お寺によっては閉眼供養だけでいい場合もあるので、墓じまいを検討している時は一度相談してみてください。

 

離檀料でトラブルになることが多い

墓じまいで考えられるトラブルが離檀料でのトラブル。
檀家を抜けるということはお寺にとってお布施が減るということ。

 

お寺の経済状況が良くないお寺だと高額な離檀料を請求してくるお寺もあるんです。

 

離檀料の平均は5万円〜10万円と言われていますが、高額だと100万円近く請求してくるお寺も存在します。

 

本来、離檀料は「お気持ち」です。

 

明らかに高額な離檀料を請求されたら話し合うことが大切になってきます。

気持ちよく墓じまいをするなら比較が絶対に必要

 

ご先祖様が建てたお墓を墓じまいをするのであれば気持ちよく墓じまいをしたいですよね。

 

  • 予算がいくらかかるか心配
  • 供養先が決まっていないけど墓じまいを考えている
  • 手続きの流れを知りたい
  • 予算をかけれない
  • どんな方法で墓じまいをすればいいかわからない

 

一社で決めてしまうと高額な費用が必要になったり、撤去までの流れが分からず心配な日々を過ごすことになってしまいます。

 

そんな心配をなくす理由も含めて1社で決めず、複数の墓じまいをしてくれる業者に相談することをオススメします!

 

 

 

page top